手掴みシーフードレストラン〈Catch the Cajun Seafood〉が原宿にオープン!
2017.11.10

カニやロブスターを目の前で豪快に調理! 手掴みシーフードレストラン〈Catch the Cajun Seafood〉が原宿にオープン!

話題のお店が続々オープンしている東京・原宿のキャットストリート。そんな注目のスポットに、アメリカ西海岸風の体験型ケイジャンシーフードダイニング〈Catch the Cajun Seafood(キャッチ ザ ケイジャン シーフード)〉が2017年11月9日にオープンしました。豪快なパフォーマンスを見ながら、手掴みでシーフードをいただくというエンターテイメントな体験をご紹介いたします!

中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほ

アメリカ西海岸に根付く、
手掴みスタイルのシーフードレストラン。

〈Catch the Cajun Seafood〉は、アメリカ西海岸やハワイなどで根付く"キャッチ(手づかみ)"スタイルのケイジャンシーフードをアレンジした体験型ケイジャンシーフードダイニング。

アメリカのニューオーリンズや、フィッシャーマンズワーフをイメージした明るい店内では、西海岸名物のダンジネスクラブを中心に、目の前で1匹丸ごと調理される豪快なパフォーマンスや、テーブルに直接サーブされるシーフードを手掴みで食べる非日常感を味わえます。

大ぶりのカニやロブスターは天然ものでプリップリ!

使用するシーフードは、アラスカ産のダンジネスクラブ、チリ産のストーンクラブ、カナダ産のロブスターなど天然ものばかり。

もっとも旨みののる時期に捕獲した、シーフードのみを空輸&瞬間冷凍。

注文が入ってからスチーマーでふっくらと蒸し上げることで、シーフードの旨みを閉じ込め甘みを増幅させているそう。

ソースは、タバスコやチリなど辛めのスパイスで味付けされたアメリカ・ルイジアナの伝統ソース「ケイジャンソース」をガーリックバターでアレンジしたオリジナルケイジャンソースや、黒ゴマベースのペッパーソース、レモンガーリックバターソースの3種類からチョイス。

オーダーをするとスタッフの方が目の前でソースをミックスしながら、シーフードの特徴やケイジャンシーフードについてのうんちくを説明してくれます。

ソースを絡めたらお皿を使わず、テーブルに直接サーブ!大ぶりのダンジネスクラブをはじめ、1匹丸ごとシーフードがテーブルに乗る豪快さがたまりません。

テーブルにサーブされると、カニやロブスターなど大ぶりのシーフードをスタッフの方が目の前で解体。殻をむくのに慣れない人でも安心ですね。

プリップリの身やカニミソまで余すことなく取り出しながら、ソースや野菜、バケットと絡めて一口。コクのあるスパイシーなソースとシーフードの相性の良さだけでなく、手掴みでワイルドにいただくおいしさが最高でした。

メインのケイジャンシーフードの他にも、アペタイザーも豊富にラインナップ。

ガーリックバターシュリンプやバッファローチキンウィング、コンボフライなどお酒が進むおつまみが豊富です。

また、料理に合うドリンクも豊富に揃い、中でも爽やかな飲み心地のパクチージントニックはおすすめなんだとか。

デザートには四角形のドーナッツで、ニューオーリンズ発祥のスイーツ「ベニエ」もあるので、甘いもの好きも嬉しいですね。

手洗い場、ビニール手袋、紙エプロンも完備。

ちなみに店内にはきちんと手洗い場を完備。

またテーブルにはビニール手袋と紙ナプキンも完備されているので、手を汚したくない人も安心です。

紙エプロンもおしゃれなデザインで数種類用意されているので、お好みのものをセレクトして利用できます。

アメリカ西海岸風の豪快なシーフードレストラン。是非体験してみてはいかがでしょうか?

【Catch the Cajun Seafood】
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1 3F
営業時間:【ランチ】11:30〜15:30(L.O.14:30)【ディナー】17:00〜23:00(L.O. 22:00)
電話番号:03-5778-9226
休日:不定休

中森 りほ

オリジナルケイジャンソースは味が濃いめなので、ビールと相性が良さそうです!

TOPに戻る