遊び心満点!〈キハチ カフェ〉の新コンセプト店が日比谷にオープン。
2017.10.05

フォトジェニック&ヘルシーな“世界のごはん”がテーマ♡ 遊び心満点!〈キハチ カフェ〉の新コンセプト店が日比谷にオープン。

〈キハチ カフェ〉が2017年10月6日(金)、日比谷シャンテ 1 階に遊び心あふれる新コンセプト店〈キハチ カフェ 日比谷シャンテ〉をオープン。〈キハチ カフェ〉の中でもここでしか味わうことのできないメニューの数々を、先取りレポートいたします!

中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほ

〈キハチ カフェ 日比谷シャンテ〉は、従来の〈キハチ カフェ〉とは違い、〈Restaurant KIHACHI髙島屋横浜店〉でシェフを務めた、フレンチ出身の芝健太郎氏が料理をプロデュース。料理人ならではの技と遊び心をプラスし、食材の組み合わせやスパイス使いなど世界各国のエッセンスを取り入れた新作のメニューがラインナップしています。

メインは様々な食文化をミックスした“世界のごはん” 。

おすすめは、世界各国のごはんを芝シェフがミックス&アレンジした“世界のごはん”。

タイ料理のガパオライスに、イタリアンの要素をプラスして新しい味わいに仕上げるなど、新感覚の料理が揃います。

蓋を開けるとモクモクの煙が!
「瞬間スモークのハンバーグごはん」。

中でも遊び心満載なのが、「瞬間スモークのハンバーグごはん」。ロコモコに桜チップの燻製スモークを蓋で閉じ込め、提供されます。

目の前で蓋がオープンされると、桜チップのスモークがモクモク!

煙が晴れてくると、中からボリューム感のあるハンバーグがお目見え。ハンバーグは、トマト、アボカド、かぼちゃ、きのこ、八丁味噌と白味噌を合わせた和風仕立てのソースが添えられています。

桜チップの薫香をまとったロコモコは、食欲をそそるだけでなく、食べる度に鼻から抜けるスモーキーな香りがたまりません。キノコやかぼちゃはスモークの香りをよく吸っていて、都会にいながらにしてBBQ気分を味わえる一皿です。

野菜やフルーツがたっぷり!
女性に嬉しいメニュー&ドリンク。

同店では、女性に嬉しいヘルシーなメニューも充実。赤い野菜を7種使ったフレンチスタイルのサラダごはん「赤いサラダライス サーモンと共に」は、赤ワインビネガーに赤キャベツとトマトを入れた、ほんのり紅色をした洋風酢飯をベースに、赤からし水菜、デトロイト、ラディッシュ、紅芯大根、トレビスなど赤色の野菜とサーモンをトッピング。

ドレッシングには、赤ワインビネガー、キヌア、胡麻、ガリ、さらに3種類のナッツも添えられており、食感にアクセントが加わっています。酢飯のようなツーンとした酸っぱさではなく、優しい酸味で食べやすいのも嬉しいポイント。

クリーミーなのにエスニック!
ラタトゥイユがのった、フレンチ仕立てのフォー。

エスニック好きな人に特におすすめなのが、「フレンチ仕立てのフォー ラタトゥイユと共に」。ベトナムのフォーとレモングラスの風味が効いた程よい辛みと酸味のあるスープに、ポテトピュレを合わせ、上にラタトゥイユをトッピングしています。

味の想像がつきづらい独創的なメニューですが、レモングラスの酸味とパクチーが効いており、コクがあるけど辛くないタイ料理のような味わい。

フォーは少し太めでモチモチ感があり、クリーミーなスープとよく絡み、フレッシュさの残るラタトゥイユとも相性抜群でした。

ボリューム満点!
萌え断サンドイッチに胸キュン♡

また、新店では断面がフォトジェニックな“萌え断”サンドイッチもラインアップ。

苺など4つのフルーツをオリジナル小倉あんとマスカスポーネクリームでサンドした「KIHACHI のフルーツサンド」は、胸キュンするかわいさ。デザートとしても軽食としてもおすすめです。

「スモークチキンのサンドイッチ KIHACHI 特製スパイスで」は、12種類のスパイスをブレンドしたキハチ秘伝のスパイスを使ったタルタルソースをスモークチキン、玉子焼き、赤キャベツ、人参、サニーレタス、玉ねぎと共にサンド。カラフルで鮮やかな見た目に加え、野菜たっぷりでヘルシーなのが女性には嬉しいですね。

色鮮やかなスムージー7 種や
京都・小川珈琲など、ドリンクも充実。

同店ではドリンクのラインナップも充実。色鮮やかなスムージー7 種やオーガニックの紅茶&ハーブティー、フルーツを皮ごと使ったグラニテをのせたフルーツサワー、ワインなどアルコールも豊富に揃います。

注文の度に一杯ずつ作るスムージーは、ほうれん草+バナナ+キウイ+林檎を使ったキハチオリジナルの「スムージーGreen」や、キウイ+黄パプリカ+パインを使ったトロピカルな「スムージーYellow」などフレッシュで飲みやすいものばかり。おいしいだけでなく、目にも鮮やかで、気分も上がってしまいます。

皮付きのレモンと蜂蜜をグラニテにしてトッピングしたKIHACHI自慢の「レモンサワー 皮ごとレモンのグラニテのせ」は、爽やかな香りとすっきりとした甘さ、皮ごとレモンのほのかな苦みが抜群のおいしさ。

コーヒーも、1952年に創業した京都のコーヒー職人とも言われる〈小川珈琲〉の豆を使用。豆の選定から抽出方法までこだわり抜いた一杯がいただけます。

リニューアルした〈日比谷シャンテ〉の1階という好立地に位置する同店は、ボックスシートのソファ席が多く、ゆったりとくつろげる空間。

店頭では焼き菓子などのギフト販売も行っているので、カフェやレストラン利用だけでなく、手土産の購入にも便利。

今回の〈日比谷シャンテ〉リニューアルだけでなく、2018年春にオープン予定の〈東京ミッドタウン日比谷〉など、盛り上がりを見せる日比谷エリア。今後もこのエリアから登場する、新アドレスに注目したいところです。

【キハチ カフェ 日比谷シャンテ】
住所:東京都千代田区有楽町 1-2-2 日比谷シャンテ 1階
営業時間:11:00~20:00
電話番号:03-6273-3111
定休日:日比谷シャンテに準じる
キハチホームページ http://www.kihachi.jp/

中森 りほ

カフェごはんを越える、本格的なシェフズディッシュに感動!

TOPに戻る