いま注目の3大グルメエリアで行くべきお店はここ!
2017.11.18

代々木上原、浅草観音裏、目黒通り… いま注目の3大グルメエリアで行くべきお店はここ!

代々木上原ならではのおしゃれなオーガニックビストロに浅草観音裏の星付きフレンチ、目黒通りのカレーの名店…『300人に聞いた!いま東京で、絶対に行きたい店』「代々木上原&八幡ローカル!地元に即した進化が目覚ましい。」「観音裏が美食エリアに変貌!グルメ店がひしめく浅草へ。」「新星シェフも先取りする!目黒通り、躍進の予感。」より、今注目の3大グルメエリアで行きたいお店をご紹介。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

グルメ感度が高い代々木上原&八幡エリアより〈Offf〉をお届け。

店名は「平日でも“オフ”っぽい」という上原の雰囲気からイメージして付けたそう。ナチュラルな居心地のいい空間だが、食材の目利きに関してはストイックで、調味料に至るまで、すべて100%オーガニック。

旬の野菜を生、グリルなどでいただく「サラダランチ」2,200円。

自慢の「サラダランチ」は、安心な野菜を30種類ほど食べられて、お腹はもちろんビジュアルも大満足と評判。

スープと自家製ヨーグルト、パンがつく。

〈Offf(オフ)〉
■東京都渋谷区西原3-25-4 
■03-6407-9036
■11:30(土日祝11:00 )~14:00LO、18:00~22:00LO 水休 
■28席/禁煙

美食エリアに変貌した浅草・観音裏より〈オマージュ〉をお届け。

美濃焼のお皿が並ぶテーブル席。

観音裏エリアで生まれ育った荒井昇さんがオーナーシェフ。パリのオーベルジュなどで研鑽を積んだ後、浅草から世界へ独自のフレンチを発信すべく、お店をオープン。

料理の一例。「ムール貝のスープ」。

「シマアジのタルタル」。ランチ6,000円~、ディナー10,000円~。

昆布やサバ節を使ったフォンや、人形焼の機械で作るフィナンシェなど、ユーモアたっぷり。

〈オマージュ〉
■東京都台東区浅草4-10-5 
■03-3874-1552
■11:30~15:00(13:00LO)、18:00~22:30(20:00LO) 
■月休(祝の場合は翌休) 
■22席/禁煙

個性豊かなお店が続々オープン!目黒通りより〈LAND〉をお届け。

新カレー激戦区として話題の目黒周辺で、奇跡のカレーが味わえると評判の一軒。スパイスの奥深さに魅了された店主が作るカレーは7種類。

「ひよこ豆とカシューナッツのカレー」1,100円。付け合わせのマッシュポテトも絶品。

チキン、ポークのカレーをベースに、食材に合わせて十数種類のスパイスをミックス。こだわりの配合で、辛さだけでなく、コクと旨みが長く続く。

〈LAND〉
■東京都目黒区下目黒2-21-28 2F 
■070-5518-7621
■12:00~15:00LO(土日~19:30LO) 月~水休 
■15席/禁煙

『300人に聞いた!いま東京で、絶対に行きたい店』特集では、代々木上原&八幡、浅草観音裏、目黒通りのおいしいお店をその他多数ご紹介しています!

☆『300人に聞いた!いま東京で、絶対に行きたい店』特集はコチラ!
☆魅惑のデザートピッツァなど2017年必食のスイーツはコチラ!

〈Offf〉P39掲載
〈オマージュ〉P53掲載
〈LAND〉P55掲載

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はhttps://magazineworld.jp/hanako/へ。

TOPに戻る