銀座で楽しめる、珈琲専門店と〈スタバ〉のフォトジェニックな一杯とは?
2017.09.30

珈琲専門店がひしめく銀座は〈スタバ〉の聖地でもあった!? 銀座で楽しめる、珈琲専門店と〈スタバ〉のフォトジェニックな一杯とは?

ネルドリップに自家焙煎…伝統を受け継ぐ珈琲専門店がひしめく銀座は〈スタバ〉の聖地でもあるんです。そんな新旧の珈琲文化が共存する銀座で楽しめるフォトジェニックな一杯を、最新号『夢見る銀座!』「歴史はいつもここから始まる。銀座と2つの珈琲物語。」よりお届け!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

ネルドリップに自家焙煎…銀座の珈琲文化の歴史をつくった専門店をお届け!

1978年創業、ネルドリップ&自家焙煎のスタイルを貫く店。オープン時の〈カフェ ベシェ〉から移転を機に現在の店名に。

店内は真空管アンプからジャズの名盤が静かに流れる。

2年前から店主を務める長谷川能一さんのドリップは見惚れるほど繊細で、一滴ずつ丹念に湯を落とし、一杯の抽出に実に4分を要する。ウェッジウッドのカップに注いだコーヒーはとろりと滑らかで、清く澄んだ味わい。

美しいアレンジコーヒー、アイリッシュオレ770円(税込)。

長谷川さんが焙煎する豆は20種ほど、ブレンドだけでライトローストからイタリアンローストまで5種そろう。

日本を代表する焙煎機「フジローヤル」の前身「フジ」時代の3.5㎏釜を愛用。香ばしい香りとともに艶やかに輝く深煎り(イタリアンロースト)が焼きあがる。

抽出を待つ時間さえ心地よい、銀座のコーヒーの美学を伝える店。

十一房珈琲店

十一房珈琲店

  • カフェ/コーヒー専門店/喫茶店
  • 有楽町駅/銀座一丁目駅

第1号店や最高ランクの豆を多彩な抽出法で楽しめるリザーブバーなど、銀座にあるスペシャルなスタバをご紹介!

国内で3店舗しかない、アルコールメニューを用意した〈スターバックス イブニングス〉の一軒。ワインとスイーツのペアリングのほか、カクテルや国内外のクラフトビールも楽しめる。

〈イブニングス〉の看板、ワイン&タルトレット。左・カシス&ドライドオレンジ+スパークリング1,250円、右・カマンベール&ベリーズ+赤ワイン1,200円。

ビールにシェイクしたエスプッソを注ぐシェイクン エスプレッソ・ブリュー900円。

店内に飾られた〈イブニングス〉の手描きのボード。17時を過ぎると照明が緩やかに落とされ、お酒が似合う空間になる。ワインはグラス600円から。

場所は有楽町駅前。休日なら昼からワインもアリ。

スターバックス コーヒー 有楽町ビル1階店

スターバックス コーヒー 有楽町ビル1階店

  • カフェバー/コーヒー専門店/サンドイッチ/ワインバー
  • 日比谷駅/有楽町駅

最新号『夢見る銀座!』特集では、をその他多数ご紹介しています!

□最新号『夢見る銀座!』特集はコチラ!
□〈bills〉ハイティーに〈GINZA SIX〉プレミアムフードコートの全店制覇セットも!Hanako×銀座の人気店スペシャルコラボメニューその1はコチラ!
□〈資生堂パーラー〉の苺パフェがフォトジェニックに進化!?Hanako×銀座の人気店スペシャルコラボメニューその2はコチラ!
□人気モダンギリシャ料理の新作に中華の名店の隠れメニュー、あの〈久兵衛〉のランチ鮨も!Hanako×銀座の人気店スペシャルコラボメニューその3はコチラ!
□二ツ星シェフのスイーツに高コスパな飲茶ランチコース…手が届く銀座の美食体験はコチラ!
□星付きフレンチの姉妹店に江戸前割烹の名店…日本橋の新店&老舗ランチはコチラ!

〈十一房珈琲店〉P50〜51掲載
〈スターバックス コーヒー 有楽町ビル1階店〉P54〜55掲載

編集部

スタバに行く感覚で気軽に飲めるのは楽しいですね♪

TOPに戻る