夏気分を盛り上げてくれる!天然素材を使ったヘルシーなファッション小物アイテム6選
2018.05.25

サンダルにバッグ、帽子までナチュラルに! 夏気分を盛り上げてくれる!天然素材を使ったヘルシーなファッション小物アイテム6選

夏の到来を感じる今日この頃。これからの季節欠かせないのが天然素材。組み合わせやデザインにもこだわった、ナチュラル系ファッション小物アイテムを6選ご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

ジュートをぎゅっと編み込み、ソールとアッパー両方にあしらったサンダル。プラットフォームかつウェッジソールというボリューム感に加え、フラット靴のように歩ける安定感も魅力。初夏から真夏まで大活躍の予感。H8㎝ 7,990円(ザラ)

ウッドを使ったアクセサリーが話題のベルギーブランド〈ジョージズ ラロンデール〉らしい、大ぶりなバングルたち。ヒイラギ素材の白いタイプとイチイ材を使ったブラウンカラー。共に丸みが際立つフォルムで、どこかモダンな印象だ。各16,000円(ギャルリー・ヴィー)

ラフィアをイヤリングにしてしまう発想は、南米コロンビアブランドならでは。熱帯に咲く花のようなモチーフが、ヘルシーかつトロピカルなムードを盛り上げる。着脱はクリップ式で、黒もあり。16,000円(メルセデス サラザー|ユナイテッドアローズ)

本パナマ(トキヤ草)を使った大小サイズ違いのクラッチは、それぞれボタンで開閉。持ち手にもなるリングでつないだデザインに加え、鮮やかな赤と長めのフリンジも目を引く。27,500円(センシ|ジャーナル スタンダード レリューム)

ショッパー風のデザイン×天然素材が意外性たっぷり。パリで暮らす2人の日本人女性デザイナーの感性が光るバッグ。色々な柄があるけれど、今年らしさを狙うなら断然チェックがおすすめ。H40×W35×D20㎝ 各12,000円(メゾン・エヌアッシュ|トゥモローランド)

引き続き流行中のベレーは夏仕様のものをチョイスしたい。たとえば日本人ハットメーカーが手がけるラフィアベレー。よりナチュラルなアイボリーとシックなグレー、どちらも捨てがたい!同素材のハットとマリンキャップも展開する。各16,000円(キジマ タカユキ)

(Hanako1157号掲載/photo : Kengo Shimizu styling : Chiaki Utsunomiya text : Hiroko Yabuki)

編集部

水着を見つけなくては…!

TOPに戻る