懐かしいのに新しい!しっとりもちもちな美味しさで大人気の首都圏コッペパン専門店11選。
2017.03.24

食事にもおやつにも! 懐かしいのに新しい!しっとりもちもちな美味しさで大人気の首都圏コッペパン専門店11選。

コッペパンの専門店が急増中! 今どきのコッペパンはしっとりもちもち。製パン技術の発達で、格段に美味しくなりました。一度食べたら、給食コッペパンのイメージが覆されるはずです!

(Hanako1127号掲載/photo:MEGUMI(DOUBLE ONE) text:Riko Saito)

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

コッペパンハウス パン屋のオヤジ

その日の気温や湿度に合わせ、発酵時間や水分量が多いのを細かく調整しながら焼き上げるコッペパン。自社農園の野菜をはじめ、厳選した食材です作る具材はどれもが実においしい。毎日約500個が、昼過ぎには売り切れるのも納得の味。

上から「フィッシュフライタルタル」、「いちご大福」、「クリームチーズとカボチャ」各250円。

パンは毎日店内で焼かれる。平日は約500個、週末は700個焼くことも。レギュラーメニューは700種類前後。

あんこやカスタードから揚げ物まで、具材は全て自家製。お目当の品は電話予約しておくのがおすすめ。

JR根岸駅から歩いて3分。事前予約、取り置き可。イートインも。

コッペパンハウス パン屋のオヤジ

コッペパンハウス パン屋のオヤジ

  • ベーカリー
  • 神奈川県 根岸駅

Coupél(クぺル)

 スイーツ系にはふわっとして甘いコッペを、お惣菜系にはプレーンで皮をぱりっと焼き上げたものを、と使い分ける。食感を損ねないよう、あんこは軟らかくなめらかに、ピーナツバターはホイップして軽くするなど随所に細かい工夫が。

レトロな雰囲気の木枠ショーケースに、サンプルが並ぶ。パンは長めサイズ。

もともとインテリアデザイナーだった店主が内装を手掛ける。コッペパンは注文後、キッチンで丁寧に作られる。

「ハンバーグ」(数量限定)400円

「あんホイップ」220円

テイクアウトのみ。予約不可。現在スイーツ系10種類、お惣菜系7種類を展開。

Coupél

Coupél

  • ベーカリー
  • 駒場東大前駅

パンの田島 綱島店

コンセプトは「焼きたて・揚げたて・作りたて」。作り置きせず店内ですこまめに焼くコッペは、柔らかくしっとり。千駄木コシヅカハムの極上コンビーフを使うなど、具材にもこだわる。揚げ物系はアツアツで。

給食当番のような可愛い制服。注文を受けてからひとつひとつ目の前で作る。

店内は昔の小学校をイメージ。

スイーツ系は10種類。自家製つぶあん、生チョコクリーム、ラムレーズン、粒入りピーナツクリームなど、どれもちょっと贅沢。

手前・「コンビーフポテト」350円(税込)、奥・「つぶあんマーガリン」200円(税込)

予約不可。揚げたてカレーパンやピロシキ各220円(税込)も。テイクアウトのみ。

パンの田島 綱島店

パンの田島 綱島店

  • ベーカリー
  • 神奈川県 綱島駅

吉田パン 亀有本店

 1日に2,000個以上を売り上げるブームの火付け役。

「やきそば」300円(税込)
ソースを利かせた焼きそばが、時間をかけて発酵させたふんわり柔らかなコッペ生地の旨さを引き立てる。

「あんマーガリン」190円(税込)
マーガリン×岩手の名店〈福田パン〉秘伝のあんこの優しい味わいが新感覚!

平日限定、電話でのみ予約可。

吉田パン 亀有本店

吉田パン 亀有本店

  • ベーカリー
  • 亀有駅

大平製パン

 福島に3代続く老舗〈大平製パン〉の娘・大平由美さんが作るパンは実家仕込み。

「たまごドッグ」300円(税込)
こだわりの卵で作ったスクランブルエッグとソーセージの塩分がパンの甘さを引き立てる。

「クリームチーズ&ブルーベリージャム」200円(税込)
クリームチーズとブルーベリージャムの甘さが生地にすんなりなじんでいる。

大平製パン

大平製パン

  • ベーカリー
  • 千駄木駅

iacoupé (イアコッペ)

西日暮里の人気店〈ianak!〉(イアナック)が手掛ける店。自家製酵母を使用したしっとり&もっちりのコッペが自慢。

「えびふりゃー」350円
プリプリのエビフライにたっぷりのタルタルソースが豪快。

「ピスタチオ」280円
ブラックカカオのコッペにはピスタチオの実&ペーストたっぷり!

ポテサラやいちごカスターも人気。

iacoupé

iacoupé

  • ベーカリー
  • 上野駅

コッペ屋

ひとつひとつ手で成形するパンだからこそできる独特のふんわり感と歯切れが自慢のコッペ。

「ハムカツ」350円
茅ヶ崎にある近所の精肉店の昔懐かしいハムカツをイメージしたもの。食べ応えのある厚切りハムカツが懐かしい味。

「大粒ピーナッツ」300円
ピーナツクリームの風味が抜群。

そぼろレンコン300円やタマゴ270円、フルーツサンド280円も人気。

コッペ屋

コッペ屋

  • ベーカリー
  • 神奈川県 茅ヶ崎駅

ル・ミトロン・コッペ

 横浜・神大寺のパン屋〈ル・ミトロン〉がプロデュース。生クリームと卵たっぷりの口どけのいい生地が特徴の、具を楽しむためのコッペ。

「チキン南蛮」360円。
チキンを3個以上も入れ、ガッツリ感を強調。

「黒豆きなこホイップ」190円。
生クリームと黒豆きなこが生地と瞬時に溶け合う。

日替わりや季節限定のコッペも評判。

ル・ミトロン・コッペ

ル・ミトロン・コッペ

  • ベーカリー
  • 神奈川県 白楽駅

コッペンどっと

北海道・木古内町にある人気店〈コッぺん道土〉のアンテナショップ。道産の小麦と食材を使った品が看板。

「北海道牛コロッケ」340円
揚げたてのコロッケのボリューム感が見事。

「みそぎの塩ミルククリーム」190円
ミルククリームに津軽海峡から汲み上げた海水で作ったみそぎの塩が絶妙なアクセントに。

ひこま豚のやきそばなども名物。

コッペンどっと

コッペンどっと

  • 郷土料理
  • 神奈川県 市が尾

ICOLE(イコル)

 シード、ドッグ、ミルク、3種のコッペパンを具によって使い分ける。

「たまごやき」380円(税込)
卵3個分を使った厚さ2センチ以上ある卵焼きは甘くて、なめらか!

「フルーツホイップ」350円(税込)
軽いホイップクリーム×果肉(キウイ・バナナ)は、まるでフルーツパフェを食べているかのよう。

プルコギコッペも人気。

ICOLE

ICOLE

  • ベーカリー
  • 浅草橋駅

魔女のコッペパン 浦和店

 小麦粉からオイル、卵などの素材はもちろん塩などの調味料まで国産の安心安全素材にこだわる。

「蒸し鶏とレモンバジル」350円(税込)
厚切り蒸し鶏に自家製のバジルソースはエスニックな味わい。

「りんごシナモンカスタード」320円(税込)
アップルパイを彷彿とさせる、ゴロゴロりんごのシナモンジャムにはまりそう!

魔女のコッペパン 浦和店

魔女のコッペパン 浦和店

  • ベーカリー
  • 埼玉県 浦和駅
編集部

バリエーション豊富で、選ぶのもワクワクします♪

TOPに戻る