南国・シンガポールならでは!魅惑のひんやりデザート3選
2018.04.10

ココナッツミルク×あんこの「チェンドル」など 南国・シンガポールならでは!魅惑のひんやりデザート3選

もうすぐゴールデンウィーク。シンガポール旅行に行く人もいるのでは?そんなあなたに、フルーツ天国・シンガポールならではの色鮮やかなフレッシュジュースやかき氷といったおすすめのひんやりスイーツをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.〈味香園甜品〉/チャイナタウン

シンガポールに6店舗を構えるスイーツ専門店。50種前後あるメニューのなかでも女子人気が高いのは、ミルク氷で作るスノーアイス。

「ライチ&マンゴースノーアイス」6.5ドル

贅沢なフルーツ使いがおいしさの秘密。

〈味香園甜品〉
■67 Temple St. 
■6221-1156
■12:00~21:30 月休(祝の場合は翌休) 
■39席/禁煙

2.〈DOVE DESSERTS〉/トア・パヨ

住宅地だが、多いときで1日に300食もの「チェンドル」を売り上げる人気店。

チェンドル1.5ドル

“東南アジアのバニラ”といわれるパンダンリーフから作るゼリーとフレッシュなココナッツミルク、自家炊きの小豆をよく混ぜて。

〈DOVE DESSERTS〉
22 Lorong 7 Toa Payoh ♯01-21 
11:00~18:00 日休

3.〈Chinatown Complex Food Centre〉/チャイナタウン

チャイナタウンの中心地にあるホーカーズはフレッシュジュース専門の屋台が充実。ショーケース内に新鮮な果物が並べられた〈頭手弟〉や〈Blenz Fruits juice〉ではココナッツやサワーソップといった南国ならではのジュースも。ジュース各種1.2ドル~。

ジュース各種1.2ドル~

■335 Smith St. 
店舗によって異なる

(Hanako1140号掲載/photo : Sakiko Nomura,Kenya Abe text : Keiko Kodera)

編集部

チェンドル気になる!

TOPに戻る