ダシや醤油を使ったインド風など。下北沢のバラエティ豊かなカレー屋さん3軒
2018.03.13

下北沢ならお気に入りのカレーが見つかる! ダシや醤油を使ったインド風など。下北沢のバラエティ豊かなカレー屋さん3軒

マニアも通う、カレーの名店ひしめく下北沢。野菜たっぷりスープ仕立てにこってりまろやかな欧風、ダシや醤油を使ったインド風など、オリジナリティ溢れるカレーが目白押し。下北沢でお気に入りの一皿を見つけて!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.〈YOUNG〉

赤い波佐見焼のお皿にのっているのは、お店の一番人気であるドライカレーとチキンカレーの2種盛りCOMBO 1,250円。長時間炒めたタマネギと改良を重ねて調合したスパイス、成牛の骨からスープをとったフォン・ド・ブッフで作られたルーは、とろとろ&まろやか。フルーティな甘みの後から、ピリッとした辛さがやってくるクセになる味わいで、こってりながらぺロリと食べられる。自家製の福神漬けをお供にどうぞ。

お菓子のアトリエ〈SCENT〉のプリン500円も人気。

〈YOUNG〉
■東京都世田谷区代田5-1-16 
■050-1454-9173
■12:00~15:00、18:00~20:30LO 火、第3日月(4月より月、第3日火)休 
■18席/禁煙

2.〈ポニピリカ〉

野菜とトンコツ、鶏ガラなどを12時間以上かけて煮込んだコラーゲンたっぷりのスープに、厳選された15種類のスパイスを調合したカレーがベース。さらに、トマト、和風、エビのいずれかのスープ、メインとなる具材をチョイスするシステム。一番人気は、皮がパリッとしたチキンと野菜のカレー1,300円。外はカリカリ、中はしっとりのチキンレッグと、栄養満点の旬野菜がどっさり。

ライスにのったゆで卵にも気分があがります。

〈ポニピリカ〉
低カロリーなエゾシカのハンバーグカレー1,600円も、女子に人気。
■東京都世田谷区北沢2-8-8 2F 
■03-6804-8802
■11:30~22:00(金土~23:00) 不定休 
■32席/禁煙

3.〈般°若〉

店名は古代インドの言葉で“叡智”“知恵”を意味するパンニャから。その響きと同様、カ
レーの味もユニーク。ルウは北インドの要領でタマネギを炒め、南インドやスリランカの
スパイスで香りと辛さをプラス。さらに、ダシやしょうゆなどの日本の食材を取り入れる
ことで、豊かなコクが生まれる。小麦粉を使わないことも、特徴のひとつ。チキンとキー
マのカレー1,350円は、ごろりとした鶏肉と深い甘みのラムが食べ応え抜群!

〈般°若〉
オリジナルのパンニャカクテル380円など、お酒も飲める。
■東京都世田谷区北沢2-33-6スズキビル1F 
■03-3485-4548
■11:00~21:00 火休 
■20席/禁煙 

こんな記事もおすすめ!
☆カレー激戦区【下北沢】の個性派カレー2軒はこちら
☆下北沢でわざわざ訪れる価値ありのカレー専門店2軒はこちら
☆下北沢のおしゃれなコーヒーショップ3軒はこちら

(Hanako1151号掲載/photo : Megumi Uchiyama text : Aya Shigenobu)

編集部

インドカレーのチーズナンが好き!!

TOPに戻る