【上野・御徒町】ではしご酒!下町情緒あふれるおすすめ居酒屋をチェック
2018.02.16

昼呑みから始めよう 【上野・御徒町】ではしご酒!下町情緒あふれるおすすめ居酒屋をチェック

下町情緒もありながら買い物や散歩も楽しめる魅惑のエリア「上野・御徒町」は、昼呑みもアツイ街なんです!地元に愛され続ける名店から、リーズナブルに味わえるワインバルなど、その魅力をお伝えします。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.ガード下の老舗名店〈もつ焼き大統領 本店〉

昭和25年創業の老舗〈大統領〉は、若いカップルや女子呑み客からも支持される、チャキチャキの下町風情満載の一軒。

店はJRの高架下。近くに、座敷もある支店も。

勇気を出してカウンターに座れば、名物「大統領特製煮込み」があったかく迎え入れてくれる。

そう、初心者でもまず外せないのが、創業以来愛される、この馬のモツ煮込み。

「大統領特製煮込み」420円

もつ焼盛合せ( 5 本)は450円。焼き場を囲むコの字カウンターも、路上にせり出したテーブル席も、雰囲気満点。

もつ焼き大統領 本店

もつ焼き大統領 本店

  • 居酒屋/焼肉・ホルモン
  • 上野駅

2.〈御徒町ワイン食堂 パパン〉

朝まで営業しているこちらは、14時のオープンからワイン好き女子たちが集うビストロ。

和テイストな料理が魅力。3品の昼飲みプレート1,000円は16:30LOまで用意されている。テイクアウトは12:00~。

「たこ焼き~青のりブルギニョン風~」890円

夕方まではグラスワインが500円という驚きのコスパで提供している。(各税込)

御徒町ワイン食堂 パパン 御徒町店

御徒町ワイン食堂 パパン 御徒町店

  • ビストロ/ワインバー
  • 御徒町駅

(Hanako1121号掲載:photo:Shingo Wakagi text:Chisa Nishinoiri)

こんな記事もおすすめ!
☆イマ東京で飲みに行きたいお店まとめはコチラ!
☆中目黒を満喫する3軒はしごコースはコチラ!

編集部

パンダだけじゃない、上野の魅力を再発見できそう!

TOPに戻る