ホームパーティーも盛り上がる!気の利くおつまみ弁当レシピ
2018.02.13

料理家・山田英季さんが教えてくれた! ホームパーティーも盛り上がる!気の利くおつまみ弁当レシピ

いつものホームパーティー、デリバリーやデパ地下のお惣菜もいいけれど、ちょっと気の利いた手作りおつまみを差し入れたい!今回は、皆でワイワイ飲む時にぴったりなおつまみ弁当レシピを料理家・山田英季さんが教えてくれました。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

気の置けない仲間と囲む、彩り豊かなおつまみ弁当

仲間と好きなお酒を持ち寄って、ワイワイ。そんな飲み会にぴったりのお弁当を教えてくれたのは、山田英季さん。「おつまみ弁当は、見た目のプレゼン力が命。平たい容器にぎっしり詰
めて出すと、場が盛り上がります」

右の木箱は、打ったそばを入れておくためのもの。クッキングペーパーで仕切って、おかずを美しく並べます。シュリンプボールは、はんぺん入りで冷めても柔らか。マッシュルームの卵焼きは、白だしを加えてバターで焼き、日本酒にもワインにも合う一品に。
「白だしマリネも和洋折衷です。ネーミングも大事。要はおひたしなんですけど、こう紹介すると『それ何?』となり、勧めやすいんです」

ボリュームのある主菜を一品と、必ず一列分は炭水化物、が山田さん流。クリームチーズバターは、「高価な発酵バターの代用として作ったら、発酵バターよりおいしかった(笑)。ケータリングでも人気です」。

1.スチームポーク

[材料](3~4人分)
・豚肩ロース(塊)…450g 
・A[塩…小さじ1 黒こしょう…少々 オリーブオイル…大さじ1]
・B[ローリエ…1枚 白ワイン…100㎖ 水…50㎖] 
・オリーブオイル…大さじ1
・粒マスタード…大さじ2
・バジル(みじん切り)…4枚

[作り方]
1.豚肩ロースにAをすり込んで30分ほどおく。フライパンにオリーブオイルを熱し、やや強火で肩ロースの全面をこんがりと焼き付ける。

2.鍋に1とBを入れて蓋をし、中火にかける。湯気が出てきたら弱火にして40分蒸し焼きにする。

3.2が冷めたら食べやすい厚さに切り、バジルと粒マスタードを合わせたソースを添える。

2.スティックセニョールの白だしマリネ

[材料](3~4人分)
・スティックセニョール(アスパラガスや菜の花でも可)…12~15本
・A[白だし…大さじ4 水…200㎖]
・輪切りのレモン…1/2個分

[作り方]
1.鍋に湯を沸かし、塩少々(分量外)を加え、スティックセニョールを入れてさっとゆでてざるに上げる。

2.ボウルにAを入れ、1とレモンを入れて、15分ほどおく。

3.クリームチーズバターハムサンド

[材料](3~4人分)
・クリームチーズ…100g 
・無塩バター(なければ有塩バターにして、粗塩を材料から除く)…100g 
・粗塩…3g
・マヨネーズ…適量
・ハム…8枚
・グラハムブレッド…8枚

[作り方]
1.クリームチーズと無塩バターを常温に戻し、粗塩を加えてよく混ぜる。

2.グラハムブレッド1枚にマヨネーズを薄く塗り、もう1枚に1のクリームチーズバターの1/4量を塗って、半分に切ったハム2枚を挟む。同じようにしてサンドイッチを合計4組作り、そろえて重ね、食べやすい大きさに切る。

4.マッシュルームの卵焼き

[材料](3~4人分)
・マッシュルーム…4個 
・玉ねぎ…1/2個 
・バター…15g 
・A[醤油…大さじ1 白こしょう…少々 卵…4個 生クリ
ーム…大さじ2 みりん…大さじ1] 
・サラダ油…適量

[作り方]
1.マッシュルームと玉ねぎはみじん切りにし、バターは5㎜角に切る。

2.卵焼き器を熱して、バターの半量でマッシュルームと玉ねぎをしんなりするまで炒め、塩、こしょう(各分量外)で軽く調味する。

3.Aの材料を合わせてよく混ぜ、残りのバターも加える。1/3の量を2の卵焼き器に入れ、半熟になったら奥から手前へと巻く。奥に寄せ、空いたところにサラダ油を塗って残りの卵液の半分を流し入れ、半熟になったら奥から手前へと巻く。

4.3の手順をもう一度繰り返して出来上がり。

5.シュリンプボールフライ タルタルソース

[材料](3~4人分)
・むき海老…240g 
・はんぺん…50g 
・塩…ひとつまみ 
・白こしょう、ナツメグ…各少々 
・片栗粉…大さじ1/2 
・衣[小麦粉…適量 卵…1個 パン粉…適量] 
・揚げ油…適量 
・タルタルソース[茹で卵(みじん切り)…1個 ピクルス(みじん切り)…100g 生クリーム…大さじ1 マヨネーズ…45g 塩…ひとつまみ 黒こしょう…少々]

[作り方]
1.むき海老とはんぺんをミキサーに入れて滑らかになるまで撹拌する。ミキサーがない場合は海老を包丁で細かくたたき、はんぺんを手で潰しながら加えてよく混ぜる。

2.塩、こしょう、ナツメグ、片栗粉を加えてよく混ぜ、ひと口大のボール状にまとめる。

3.小麦粉、溶いた卵、パン粉の順に衣を付け、170℃(衣少々を落とした時、途中まで沈んで浮き上がってくるくらい)の油で2分半ほど揚げる。

4.タルタルソースの材料をすべて混ぜ、3に添える。

教えてくれたのは…

山田英季/料理人。小池花恵さんとのフードユニット「and recipe」にて、ケータリングやレシピ開発を手がける。andrecipe.tokyo

こんな記事もおすすめ!
☆デートに作りたい弁当レシピはコチラ!
☆おしゃれでヘルシーな女子会弁当レシピはコチラ!
☆簡単自家製フルーツリキュールの作り方はコチラ!

(Hanako1133号掲載/photo : Tetsuka Tsurusaki text : Kayako Nitta)

編集部

ホームパーティー、ワカモレとか作っても盛り上がります!

TOPに戻る