自由が丘のビーントゥバーチョコレート専門店でワンランク上のショコラスイーツを堪能♡
2017.11.01

パリ発人気ショコラトリーに名店出身シェフの独立店… 自由が丘のビーントゥバーチョコレート専門店でワンランク上のショコラスイーツを堪能♡

パリ発人気ショコラトリーに名店出身シェフの独立店…グルメ感度が高く、チョコレート好きも目が離せない自由が丘の注目ビーントゥバーチョコレート専門店をご紹介。店頭・イートイン限定のここでしか味わえないメニューも要チェック!

こんな記事もおすすめ!
☆自由が丘・中目黒・三軒茶屋で、いま行くべきお店まとめはコチラ!
☆海外のコーヒーカルチャーを体感できる自由が丘のカフェはコチラ!
☆自由が丘にオープンした自然派コスメブランドのカフェはコチラ!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

〈シャポン 自由が丘店〉自由が丘でしか味わえない、パリ発のショコラスイーツ。

パリに5店舗展開するショコラティエ、パトリス・シャポンさんによる世界初のカフェが登場。ビーントゥバーのタブレットと、ポップな柄がプリントされたデザインショコラが手に入るほか、自由が丘でしか展開しないイートインメニューが見逃せない。

ムース・オ・ショコラ パフェ790円(税込)。

本場パリでも評判の「ムース・オ・ショコラ」はパフェでも堪能できる。6種のビーントゥバーショコラムースから好みの1種を選び、バニラ・イチゴ・レモンのアイスとともにいただくさわやかな一杯だ。

ボンボンショコラも。タブレットなどのパッケージは、パトリスさん自らデザイン。

明るくカジュアルな雰囲気が入りやすい。

シャポン 自由が丘店

シャポン 自由が丘店

  • カフェ/ショコラトリ―
  • 自由が丘駅

〈MAGIE DU CHOCOLAT〉カカオ豆を味わい尽くす、シェフのアイデアが光る。

日本のビーントゥバー界で先駆けのショコラトリー〈バニラビーンズ〉にて研鑽を積んだ松室和海さんが独立した。店頭には、シグネチャーである半生チョコレートケーキ「マジドゥショコラ」や、ビーントゥバーチョコレートで作るソフトクリーム、カカオ豆とコーヒー豆を抽出したコーヒーなど、趣向を凝らしたオリジナルメニューがずらり。

「マジドゥショコラ」は店頭限定販売。

カカオの産地が週替わりの「カカオソフトクリーム」575円。

「マジドゥショコラ ガーナ63」417円はスイートな味わい。カプチーノにカカオ豆を抽出した「カカオプチーノ」797円を合わせてカカオ尽くし。

現在は約20地域からカカオ豆を仕入れ、産地や生産年ごとにレシピを調整。

カウンター席壁面には取り扱うカカオ豆の産地をマッピング。

素材の特徴を生かした製法で、丁寧な仕事をしている。

MAGIE DU CHOCOLAT

MAGIE DU CHOCOLAT

  • ショコラトリ―
  • 自由が丘駅

こんな記事もおすすめ!
☆自由が丘・中目黒・三軒茶屋で、いま行くべきお店まとめはコチラ!
☆海外のコーヒーカルチャーを体感できる自由が丘のカフェはコチラ!
☆自由が丘にオープンした自然派コスメブランドのカフェはコチラ!

(Hanako1143号/photo : Kayoko Aoki text : Kahoko Nishimura)

編集部

「ムース・オ・ショコラ」や「マジドゥショコラ」といった濃厚なチョコレートデザート、たまりません♡

TOPに戻る