カレーだけじゃない!人気急上昇中のネパール料理を食べるならこの6軒。
2017.09.26

実はフォトジェニックメニューもいっぱい! カレーだけじゃない!人気急上昇中のネパール料理を食べるならこの6軒。

インド料理と抱き合わせのイメージが強かったネパール料理ですが、ごはんと味噌汁にあたる定食「ダルバート」や蒸し餃子「モモ」などフォトジェニックでおいしいメニューがいっぱいあるんです!そんな今注目のネパール料理が楽しめるお店をご紹介します。

こんな記事もオススメ!
□「埼玉のパキスタン」でカラフルビリヤニと現地カレーはコチラ!
□都内にある世界のカレーが堪能できるカフェ3軒はコチラ!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

デートにも接待にもOKなスノッブな空間で民族料理。

アーガンとは人々が集まって会話や食事を楽しむという意味。在住ネパール人から観光客まで幅広い客層だ。今後、ネパールの祭事の日にはイベントも企画する予定だそうで、食を中心に人々が集う、店名を地でいく空間になりそうだ。

前から4種のモモが贅沢なひと皿になった「モモの盛り合わせ」(1,480円)、米と卵の生地に肉と野菜をのせた「ミックスチャタマリ」(550円)。

Aangan

Aangan

  • その他アジアンエスニック料理
  • 新大久保駅

開店まもなく人気店に。大久保のネパーリー牽引店。

ネワール族のコックとタカリ族のコックがそれぞれ控え、両民族の本物の料理を提供している稀有な店。客層はネパール人率が非常に高いながら、初心者でも入りやすい雰囲気がうれしい。3Fの喫煙席、4Fの禁煙席に加え、5Fの屋上席もオープンした。

左からネワール族の料理「サマエバジセット」(1,200円)、自家製の干し肉を炒めた「ナングロスペシャル」(750円、各税込)。

Nanglo Ghar

Nanglo Ghar

  • その他アジアンエスニック料理
  • 大久保駅

伝えたいのは故郷の味だけ、妥協なしの本気の家庭料理。

おいしさの追求にいつも全力投球のプルジャさん。なんと群馬に畑をもって
いて、いずれ野菜食材はすべて自家製のオーガニックにしたいと考えているそう。

前の「チャウチャウサデコ」(650円)は新メニューの冷麺。干し飯チウ
ラ、バトマスサデコ、アルコアチャルなどのワンプレート「カジャ・セット」(奥・1,000円)は、お酒のアテにもごはんにも打ってつけだ。

Purja Dining

Purja Dining

  • その他アジアンエスニック料理
  • 巣鴨駅

ネパールの料理でお酒を飲むならここ!

大久保界隈のネパール料理店の歴史は、同店抜きには語ることはできない。

そしてまた、同店を語るときには店名ともなっているメニュー「モモ」(左・600円)も欠かせない。だが居酒屋を謳っているだけあり、つまみはほかにもいろいろある。たとえば「羊の脳みそ炒め」(右・580円)もカレー風味でお酒にぴったりだ。現地のお酒はもちろん、実はネパール料理と合うとして日本酒も取りそろえている。

MoMo

MoMo

  • カレー/その他アジアンエスニック料理
  • 新大久保駅

ネパールの家庭料理専門店、都内で元祖はここ。

おそらく都内で初めてダルバートをメニューに載せた店。エレベーターが5Fで開いたらダイレクトに店内のため初回はちょっと勇気がいるが、いったん足を踏み入れてしまえば本当に居心地がよく長居必至。店名がグルン族の言葉で“友達の交差点”=みんなが出会う場所というのにも納得。

右から「チキンチリ」(1,300円)、「チャウミン」(1,080円、各税込)。

Soaltee Mode

Soaltee Mode

  • その他アジアンエスニック料理
  • 恵比寿駅

ごはんと味噌汁のように食べ疲れしない家庭料理を。

マニアではなく一般の日本人に向けて本当の家庭料理を出したいというオー
ナー、パダムさん。派手さがない分、理解してもらうのは難しいと言うのだが、心地よい食後感で体が喜んでいるのがよくわかる。

前から、米粉の生地にスパイスで和えたひき肉と半熟卵をのせた「チョタモリ」(700円)、発酵筍とたっぷり野菜の「バンブースープ」(700円)。

ネパリコ 渋谷店

ネパリコ 渋谷店

  • その他アジアンエスニック料理
  • 渋谷駅

こんな記事もオススメ!
□「埼玉のパキスタン」でカラフルビリヤニと現地カレーはコチラ!
□都内にある世界のカレーが堪能できるカフェ3軒はコチラ!

(Hanako1140号/photo : Jiro Fujita text : Mick Nomura edit : Mick Nomura)

編集部

〈ナングロガル〉の「サマエバジセット」が気になります!

TOPに戻る