夏は目前!新婚ライターは、困ったムダ毛を「音波振動カミソリ」で撃退した!
2017.06.29

Tokyo女子と、やさしい刃物。vol.4 夏は目前!新婚ライターは、困ったムダ毛を「音波振動カミソリ」で撃退した!

本誌で連載中の「Tokyo女子と、やさしい刃物。」
切れ味抜群の<貝印>ブランド刃物のすごいところを、誌面に書ききれなかったオススメポイント含め、7回にわたりご紹介します。

新婚ライターT / Hanako編集部

「去年、籍を入れたばかりの新婚。愛する夫のため、料理テクの向上を試みています!」

新婚ライターT

こんにちは、新婚ライターTです。

このところ毎日くもり空。どんよりした日が続きますね。

週末も家にこもりがちになってしまうところを、せっかくの休みだからと、夫を誘ってお出かけ。一度出かければ楽しく、おいしいランチなど食べて、そこそこいい気分で帰宅したはずなのに。

玄関を上がった夫は私の顔を見て、無邪気にひとこと。

「今日ちょっとヒゲ生えてるね」

……いやいや。
まってよ。帰ったとたんにおかしいでしょ。それなら出かける前に言ってくれよ。ていうかヒゲってひどくない?せめてうぶ毛とおっしゃい!「でも変じゃないよ」とか「近くで見なきゃわかんないよ」とか、もう全然フォローになってないから!

そのあと、停滞する梅雨前線が我が家にまで流れ込んだことは言うまでもありません。しかしながら、布団にくるまってしばらく拗ねているうちに、私は悟るのです。

夫は何も間違ったことを言っていない。

夫はおそらく、外出先でそれに気づいたものの、その場で指摘するのは憚られたのでしょう。

夫が気を遣ってくれたのは事実。梅雨が明けたらすぐ、より毛に敏感であらねばならない夏が来るのも事実。そして何より、悲しいかなヒゲも事実。

私は手入れを怠っていた自分を反省しました。

しかも私は、まさに貝印さんの連載で、カミソリの奥深さについて学んでいる身。これを機に、身をもって日頃のお手入れを実践することを心に決めました。

私が使うべきカミソリは、これ。

貝印の大ヒット商品、「bi-hada ompa(ビハダ オンパ)」(オープン価格)。シリーズ累計でなんと200万本以上を売り上げている、音波振動カミソリです。今年リニューアルして、より使いやすくなったばかり。

まず、カチッとひねって、キャップを開けます。(この“ひねる”システムも、キャップが不用意に外れないよう、リニューアルされた仕様です)

ふつうのカミソリのようにも見えますが、

スイッチオンで、本体が細かく、細かく振動します。その回数、1秒間になんと約100回。高速!!

この振動によって、肌の上で刃が円を描くように動き、剃る際の抵抗が小さくなるのです。つまり肌にやさしい。これが、「bi-hada ompa」が顔のうぶ毛そりにぴったりで、女性に支持されている理由です。

しかもこの度のリニューアルで、カミソリの刃には、より肌への抵抗が小さくなる「プレミアムガード」を搭載。肌あたりは一層ソフトに、やわらかいうぶ毛までしっかり捉える切れ味を実現しました。

刃は取り替えができて、本体の水洗いも可能なので、長く使うことができます。

「bi-hada ompa」in ポーチ。

一度使ったら、手放せません。

だからいつもポーチに音波振動カミソリを。そのためのキャップ付きデザイン、そのためのおしゃれな本体です。

ポーチに入れて持ち歩いていれば、いつ何時「今日ちょっとヒゲ生えてる」が襲来しても怖くありませんね。

気軽なディスポーザブルタイプもね。

bi-hadaシリーズには、より気軽に使える使い捨てタイプもあります。いずれも顔のうぶ毛のケアに特化するため、従来のカミソリよりも刃先を薄く仕上げた商品です。

「bi-hada T型 2本入」220円。

「bi-hada L型 2本入」220円。

ホームページには、「bi-hada」シリーズのより詳しい情報が載っているので、要チェックですよ!
http://www.kai-group.com/products/kamisori/product/wbihada.html

問い合わせ先 貝印 お客様相談室(0120-016-410) http://www.kai-group.com

新婚ライターT

今年の夏はつるつる肌よ

TOPに戻る