「フランスの三つ星レストランの味を再現できる!?ボルディエバター」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第19回~
2018.05.12

いつもの食卓をワンランクアップさせる、スペシャルなバターが食べたーい! 「フランスの三つ星レストランの味を再現できる!?ボルディエバター」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第19回~

予算は即決価格の2000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第19回は「スペシャルなバター」です。

眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをり

かねがね噂は聞いておりました。

フランスの三つ星レストランをはじめ、世界各国の一流レストランが採用しているという「ボルディエバター」。 風味や口当たりが素晴らしいだけでなく、いろんなフレーバーが楽しめるということで、グルメの間で愛されているのだとか。

今回、私が選んだフレーバーはこちら。 和食材である柚子を合わせた「ボルディエバター Yuzu 」ひとつ1550円です。

原材料は生乳と食塩、そして柚子パウダーのみ。

ふつうのバターよりも黄色味が強め。バターの豊潤な香りの奥に、爽やかな柚子を感じます。

まずは、味を確かめるためシンプルにパンに塗ってみることにします。

バゲットではなく、食パンのトーストで。

ひとくち齧ると、まずバターの濃厚さに驚きました。口当たりもまろやか。そのコクの中を、柚子の香りが優しく抜けていきます。 バターとママレードを塗ったトーストなのに甘くない、そんな不思議な美味しさです。

実はこのバター、パンに塗って食べるよりもお料理に使うのがおススメなのだとか。

牡蠣をにんにく醤油でソテーし、仕上げに柚子バターを落としてみました。間違いなく美味しい香りがしてきましたよ!

にんにく醤油だけでも美味しいのに、柚子バターが加わることでコクと旨味と深みが一気に格上げされています!

「 家のおかずバージョン」から、「レストランの一品バージョン」になりました。

もうこのバター無しでは、料理が物足りなくなりそうです。 ほかの味も絶対に試してみようっと!

☆前回の「蟹みそバター」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり

海藻を練りこんだバターや燻製塩のバターなど、バリエーションがたくさん!お料理との相性を考えるのも楽しそうです。

TOPに戻る