「肉肉しいのに後味は優しい!無添加チーズinハンバーグ」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第12回~
2018.01.27

レストランで出てくるような、チーズがとろけ出す肉肉しいハンバーグをおうちでも食べたーい! 「肉肉しいのに後味は優しい!無添加チーズinハンバーグ」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第12回~

予算は即決価格の2000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第12回は「チーズinハンバーグ」です。

☆前回の「卵」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをり

今日は晩御飯を手抜きしたーい!

…あっ、心の声が漏れてしまいました。

もう献立を考えるのも作るのもしんどい…そんな時、手をかけずとも豪華な食卓を演出できるのが、冷凍ハンバーグ。

今回おとりよせしたのは、都内に数店舗ある溶岩焼きダイニング「雪洞 bonbori」さんのチーズinハンバーグです。

お店で提供されるハンバーグと全く同じレシピで作っており、こだわりの牛100%で添加物ゼロなんだとか。

タイトルが「即決!2000円でおとりよせ」にもかかわらず、たくさんストックしておきたいので8個入り4200円を注文してしまいました。

ちなみに、4個入りは2800円です。

小判のように平べったい!

おもしろい形だな~と思ったら、解凍してから自分で成型して丸くするんだそう。

この形、冷凍庫に入りやすくて最高にありがたいです!

原材料は牛肉、玉ねぎ、卵、牛乳、生パン粉、塩、黒胡椒。余計なものは一切入っていません

詳しい焼き方もついています。

冷蔵庫で解凍とありますが、急ぎの時は常温でも良いみたい。

きれいに形を整えます。感触で中にチーズが入っているのがわかる~!

お店のように溶岩の上では焼けませんが、スキレットで焼くのも良い感じ。

付属のデミグラスソースをかけて、完成!

半分に割ると、チーズがトロっと流れ出して食欲をそそります。

ひとくち頬張ると、口の中にジュワッと溢れる肉汁。そして炒めた飴色玉ねぎの甘みがなんとも幸せ…!

凄いのは、こんなにジューシーで美味しいのに、無添加で香辛料が控えめだから食後も全然重たくないこと。

こんなに贅沢な晩御飯になるなら、もっと頻繁に手抜きしたくなっちゃいますね。

眞鍋 かをり

自分で成型して焼くので、お弁当には小さく丸めて焼くのもいいかも。晩御飯だけじゃなく、朝にも活躍しそうです。

TOPに戻る