「大人のアーモンドバター」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第7回~
2017.11.11

ミルクの優しい味わいと粒つぶ食感がたまらない! 「大人のアーモンドバター」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第7回~

予算は即決価格の2000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第6回は「アーモンドバター」です。

☆前回の「珍しいチーズ」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをり

いつもの食パンをワンランクアップさせる、甘すぎないパンのおともが食べたーい!

ということで、今回お取り寄せしたのは兵庫県にある〈cafe &洋食のマテンロウ〉さんの「アーモンドバター プレミアム」。アーモンドバターというと、アーモンドと砂糖で作られたねっとり濃厚な甘いペーストのイメージがありますが、こちらのアーモンドバターは本当に乳製品のバターが使われているのが特徴。アーモンドが主役というよりは、あくまでも「バター」なんです!

アーモンドバターというと、アーモンドと砂糖で作られたねっとり濃厚な甘いペーストのイメージがありますが、こちらのアーモンドバターは本当に乳製品のバターが使われているのが特徴。アーモンドが主役というよりは、あくまでも「バター」なんです!そのため、溶けてしまわないよう冷蔵便で届きます。

200gで1760円。わりと大きめの瓶で、たっぷり使えそうです。

原材料のはじめに「生乳」とありますね。お店のホームページによると、使う牛乳にもこだわっているそうです。

説明書きを読んでみると、赤で「必ず塗ってから焼く」の文字が。説明書きを読んでみると、赤で「必ず塗ってから焼く」の文字が。

たしかにテクスチャーとしては固めなので、焼いたあとに塗っても溶けにくそうな感じです。

いざトースト!

パンに乗せてトースターへ。ほどよく溶けたら、全体にのばして焦げ目がつくまで焼きます。

こんがり、いい感じに焼けました♪焼きたてはジュワジュワと音を立てていて、食欲をそそります。

淹れたてのコーヒーと一緒に。これだけで、もうすでに美味しいのが伝わってきます。

ひとくち食べてみて、ほっこり幸せな気分に♪ほのかに香るアーモンドの香ばしい風味と、粒つぶの食感がアクセントになっていて最高。そして、甘さがとっても優しいんです。これひとつでおうちでのカフェタイムがプレミアムな時間に!ひと瓶で10回分くらいはありそうだから、これで1760円は安いかも!

☆前回の「珍しいチーズ」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり

ほかの商品ラインナップに「シナモンアーモンドバター」も。次はそっちにしてみようかな!

TOPに戻る