バドミントン 丸尾亮太郎選手(日立情報通信エンジニアリング)
2017.04.06

1131号「LOCKER ROOM」はみだしレポート バドミントン 丸尾亮太郎選手(日立情報通信エンジニアリング)

※この記事は、Hanako1131号掲載の「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタです。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

サンドイッチをおいしそうにパクリ!
食生活は女子力高め!?

練習先の体育館にオジャマすると、さわやかなキラキラ笑顔で出迎えてくれた丸尾亮太郎選手。撮影が始まり、カメラマンのリクエストに応えていると、周りで練習していたチームメイトたちから愛ある冷やかしが飛んできて…。ハニかむ姿がまた超絶かわいいんです!
撮影後はインタビュー。お昼の時間帯ということで、おにぎりやサンドイッチなどの軽食を用意すると、周りからはまたしても「ランチし始めたー!」と、ツッコミの嵐。そんな周囲のガヤに大笑いしながら、「ありがとうございます。いただきます!」と、サンドイッチに手をつける。丸尾選手が選んだのは、カツサンドのようなガッツリ系ではなく、ヘルシーな野菜たっぷりのサンドイッチ。「お肉よりも野菜がいいですね。好きな食べ物はヨーグルトや果物だったり…(笑)」と、食の嗜好に関しては女子力高めな様子。サンドイッチのあとは、シャケのおにぎりをチョイス。これには理由があるようで…。「以前、栄養学の講習を受けたときに、シャケはタンパク質を豊富に含んでいると聞いて。タンパク質が多いといわれる鶏のささみよりも、シャケの切り身のほうがいいみたいなので、積極的に摂るようにしています」。
キリッとアスリートの顔で話してくれた丸尾選手。バドミントンに懸ける真摯な想いや今後の目標などは本誌でチェックしてね。サンドイッチをほおばる写真も萌えです(笑)。

Birthday 1991/11/10
Blood type O
Height 180cm
Birthplace GUNMA

まるお・りょうたろう/8歳からバドミントンを始め、強豪・早稲田大学に進学。4年次には主将も務める。昨年の全日本総合選手権、全日本社会人選手権ではベスト8進出(ともにシングルス)。スラバヤインターナショナル3位入賞。

photo:Rie Odawara text&edit:Naoko Sekikawa

ラケットで顔を隠して…。オチャメ♡

編集部

どんな質問にもざっくばらんに答えてくれた丸尾選手。

TOPに戻る