パッタイ専門店〈マンゴツリーキッチン パッタイ グランスタ丸の内店〉がオープン!〜東京ニューオープンですよ!第4回〜
2017.09.14

もちもち&つるしこ生米麺がおいしい! パッタイ専門店〈マンゴツリーキッチン パッタイ グランスタ丸の内店〉がオープン!〜東京ニューオープンですよ!第4回〜

本誌ニューオープン担当の“ごはんですよ!”似のタカハシが、Hanako女子に勧めたい新店を紹介するこの企画。第4回目は東京駅駅構内のグランスタにオープンしたパッタイ専門店へ!

□前回「美容効果あり!?〈焼きあごだし塩らー麺 たかはし〉がオープン!」はコチラ

タカハシ / Hanako編集部

「丸眼鏡のせいか、学生時代のあだ名は「ごはんですよ!」に似ていると言われ“のり平”に。甘いものも大好きです。」

タカハシ

東京駅グランスタの新グルメゾーンにオープンした注目の「パッタイ」専門店!

今回紹介するのは、8月30日(水)にオープンした〈マンゴツリーキッチン “パッタイ” グランスタ丸の内店〉。タイ・バンコクに本店を構えるタイ料理レストラン〈mango tree〉による全国初のパッタイ専門店です。

|メニューには海老・パクチー・玉子など5種類のパッタイが!|

初めての方のためにも「パッタイ」をおさらい。パッタイはタイの代表料理のひとつで、米麺を使った焼きそばと言われています。野菜や鶏肉などと一緒にやや太めの平たい麺を調理したもの。

もちもち&つるしこ生麺!

|パッタイ780円(税込)|

もっともスタンダードな「パッタイ」を注文。タマリンドソースの甘味と酸味がバランスよい味。そしてなにより麺がもっちもち!この麺はこれまで一般的に製法や保存の難しさから乾麺での提供が中心とされていたところ、提携工場と試作を重ねて生米麺を開発。本場顔負けの食感にこだわったオリジナルの生米麺を使用しているそう。

|テーブルには、ナンプラー・唐辛子などがスタンバイ。好みの味に変えられます。|

|ゆで海老 マナオチリソース500円(税込)|

サイドメニューも充実。ゆで海老にパクチーとマナオチリソースが添えられたこちら。プリプリの海老の食感がたまらない!

|ビール各種380円(税込)から|

タイ料理に欠かせないのがビール!定番シンハービール、チャーンビールはもちろん、全6種類のビールから選べます。

忙しい人にも嬉しいテイクアウト!

東京駅といえば毎日全国各地から多くの人が訪れる場所。時間がない中で訪れる人にも嬉しいのがテイクアウトメニュー。780円(税込)からテイクアウトメニューを用意しています。駅弁に飽きてしまった、なんていう人にもオススメです。(ただしビールは店内のみ)

朝食・ランチ・夜などさまざまなシーンでパッタイを!

東京で初となるパッタイ専門店。営業時間は朝7時から夜22時30分(月〜土)と早朝の出発から夜遅くの帰京まで対応できるこちら。もちろん、ランチに立ち寄るのも大賛成。本場タイに負けない、もちもちのパッタイを、ぜひ!

〈マンゴツリーキッチン パッタイ グランスタ丸の内店〉
■東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階 改札外
■TEL:03-3287-8111
■営業時間:7:00~22:30(月〜土)、7:00〜21:30(日・祝)年中無休
■席数:19席



前回「美容効果あり!?〈焼きあごだし塩らー麺 たかはし〉がオープン!」はコチラ

タカハシ

次回は9月28日にお届けします!お楽しみに~。

TOPに戻る